千葉専門 人材派遣・紹介のワークパワー
ワークパワーTOP > お仕事検索 > 仕事を探すその前に

仕事を探すその前に

お仕事探しは、自分の生活環境と向き合うところからスタート!

本当に働ける条件を決めることが重要です。

求人情報はまだ見ない

お仕事探しの第一歩は、自分が実際に働ける条件をハッキリさせることです。

条件が決まっていない段階で求人情報を見てしまうと「この仕事やりたいなぁ~」という気持ちに流されて、条件の設定がおろそかになってしまいます。

はやる気持ちをおさえて、まずは自分の生活環境に向き合い、本当に働ける条件を決めるところからスタートしましょう。

少し遠回りに感じるかもしれませんが、この段階で条件をしっかりと決めておくことが、無理なく働くための近道です。

1
働ける時間を確認する

「何時~何時まで?」をリアルに想定

家事や育児などの一日のスケジュールを想定し現実に働ける時間を確認しましょう。

【一日のスケジュール例】
例)働ける時間は9時から16時まで

今の生活にお仕事が加わったらどうなるのか?シミュレーションを行いましょう。

2
働ける日数と曜日を確認する

次は一週間で何日、そして何曜日に働けるかをチェックします。

①曜日のチェック

「1.働ける時間を確認」と同様に、お子様の習い事や、部活の送迎などを加味した予定を今度は一週間単位で確認します。

【一週間のスケジュール例】
例)働ける曜日は月曜、水曜、金曜、土曜

②日数のチェック

「一週間で何日なら無理なく働けるか?」を体力・精神力と相談しながら考えます。

働けるペースを考える

「稼ぎたいし、週4位平気でしょ~」

気持ちは分かりますが、しっかりとペース配分を行うこともお忘れなく。

毎日の家事や育児に仕事まで加わった時の負担は、軽いものではありません。

「体を慣らす期間」として最初の3ヶ月は実際に働ける日数から、1日減らしてみるなどの配慮があるとベストです!

無理と過信、そして適当は禁物です!

③曜日と日数を確定させる

最後に、曜日と日数を合わせて働ける曜日と日数を確定させましょう。

例)【働ける曜日】月・水・金 + 【働ける日数】週3日 → 【確定】月・水・金の週3日で働こう!

これで無理なく働ける条件が決まりました!今後はこの条件をベースにしたお仕事探しを進めていきましょう!

「働ける条件」を意識してお仕事探し!

3
収入の額について

①フルタイムの場合

ひと月に手取り(手元に残る金額)でいくら必要か?を把握しておきましょう。

給与が20万円の場合
健康保険料 9,790円
介護保険料 1,800円
厚生年金保険料 18,300円
雇用保険料 620円
所得税 3,500円
住民税 4,700円
控除額合計 38,710円
手取り額
(手元に残る金額)
161,290円

※令和3年3月分からの保険料額表を基に算出

給与が20万円でも、保険や税金が控除された後に手元に残る金額は16万円程度です。

「月にいくら必要か」を計算するときには、必ず、手取り額を基準にしましょう。

②パートタイムの場合

いわゆる扶養の範囲内でお仕事する場合には年間で稼げる金額に上限が発生します。

103万円or130万円

※正確には「106万円」も含めた三段階ですが、ここでは103万円に含めます。

自分がどれに該当するかは、ご家庭の生計者(=ご主人等)のお勤め先のルールによって異なるため、確認をお願いします。

ご主人に聞いても「わからない」場合には、会社の担当さんへ確認しましょう。

これで年収の上限金額がわかります!

扶養について細かく解説!

扶養パート103万?130万?

4
通勤時間をチェックする

ビジネスタイムで通勤時間の確認を

勤務先が近所や良く知る場所であっても時間を合わせて通勤テストをしてみましょう。

≪通勤ルート≫

いつもは20分でもビジネスタイムは・・・
POINT

なぜ、通勤テストをするの?

テストで実際の通勤を体験しておけば、その負担もリアルに体験でき、お仕事を開始した後に「こんなはずでは・・・」といった事態を避けることができます。

また採用する企業にとっても、応募者の通勤の負担は気になるポイント。

そこで事前に通勤テストを行い、正確な通勤時間を面接で伝えることができればさりげない自己PRにも!

面倒な通勤テストにはこのような効果と狙いがあるのです。

5
最終確認

最後に条件見直しと点検を!

ここまでの準備で、お仕事をするための条件はほぼ整いました。

ここまでのまとめ
  1. ①働ける時間の確認
  2. ②働ける日数と曜日の確認
  3. ③手取り額、制限の確認
  4. ④通勤時間のチェック

ここまでの項目をもう一度振り返り、お仕事を探す上での条件を固めましょう。

POINT

家族にしっかり相談をする

せっかくよい仕事を見つけて決めても、家族に反対され「働けない」となってはせっかくの苦労が台無しに。

こんな事にならないよう、自分が決めた条件と働きに出る想いをご家族に伝え、相談・確認を行ってください。

そしてご家族の納得と応援の元、元気に仕事探しをスタートしましょう!

ご家族の応援で、張りのある仕事探しを!

お役立ち情報久しぶりの仕事…履歴書ってどう書くんだっけ?面接のコツは?お仕事を始める主婦・ママに役立つ情報を集めました。

主婦・ママの為のお仕事ノウハウ集