とあるクレープ屋さんで

先日、家族で買い物に出かけたときの事。

ショッピングセンターの中のクレープ屋さんの店頭で

こんな看板を見つけました。

「新人研修中。形が悪いため全品20%OFF!」

見た瞬間「ぷっ」と吹き出してしまいましたが、

「思い切ったことをやるなぁ」と感心しました。

お盆という時期はお店にとって今も昔も「掻きいれ時」。

昔の様に「人が沢山いれば黙っていても売れる」ほど楽な時代ではありませんが、

工夫一つ、努力一つでピンチをチャンスに持っていける点を見れば、

商売するには良い時期なのだと思います。

この看板があまりに気になった私は、嫁と子供を連れて、お店の近くへ。

すごい行列です。やはり20%が効いているか?

人ごみを掻き分け、買いもしないクセに厨房の中を覗いてみました。

すると、ひと目で新人と分かるスタッフさんが店長さんより指導を受けています。

暑い中、鉄板でクレープを焼くスタッフさんは汗びっしょり。

それはそれは一生懸命なのですが、素人目に見ても「下手」(失礼!)だと感じて

しまいます。たどたどしい手つきで、ゆっくりと、たまに失敗して作り直しもはいるため、

クレープ一つ作るのに大変な時間がかかっています。

時間は15時過ぎのオヤツ時。前述しましたが、クレープ屋の前には行列。

タイミングからか、新人さんのせいか、行列はドンドンドンドン増えていきます。

人間腹が減るとイライラしてきます。待つのが長いとさらにイライラ。

タダでさえ暑くて気が立っているところのに2つのイライラが。

いくら20%OFFとはいえ、我慢も限界。そしてさらに、新人がモタモタクレープを

作っているのですから。

「こりゃあそのうちクレームがくるぞ」などと要らぬ心配をしていた矢先・・・

「おおーっ!」と歓声があがりました。

何事かと振り返ると、新人の彼女が、一番難易度が高そうな、「スペシャルクレープ」

を作り上げ、自信満々に微笑んでいます。

クレープをお客様に渡すと、そこで列を成すお客様から大きな拍手が。

拍手に頭を下げ、意気揚々と次のクレープに取り掛かる彼女。

皮を焼くのに失敗したようです。

待っているお客様から発せられるのは文句ではなく応援。

お客様 :「がんばれ!」

スタッフ:「はい!」

そして出来上がったクレープに歓声と拍手が・・・

20分ほど見学していましたが、お店ではこのようなやり取りが繰り返されていました。

この間、クレームもなく、列を離れる人もなく、お客様が一体となって新人スタッフさん

を見守っていたような気がします。

私ははじめに「新人研修中。形が悪いため全品20%OFF!」を見たときに、

奇をてらったウケ狙いの看板

あるいは、

研修システムが整っていないお店の言い訳

と思っていました。

もちろんどちらの狙いも店長さんの中にはあったかも知れません。

しかし、店長さんの本当の狙いは、

「お店を愛してくれるするお客様に、

 自分の店の大切な、新しいメンバーを紹介したかった」

ここなのではないかと思います。

売上の事だけを考えるなら、絶対に取らない方法です。

だって、掻きいれ時ですよ。そこで新人にモタモタ作らせているなんて

ただのロス。効率だけを考えるなら、店長さん一人でやっているほうが

倍以上の速さなんですから。

しかし、店長さんは一時の売上に固執せず、自分達をさらけだすことで

お客様との絆を固めようとしました。

そして、その絆を新人スタッフに見せることで、彼女が自信が

「いいところに来た」と安心し、

「この店で働けてよかった」とやりがいを感じてもらおうとしました。

その結果は・・・前述の通りです。

この日はじめて彼女にあったお客様の多くは、私も含め、彼女の「その後」が

気になるはず。

「あれから1週間、うまくなっているかなぁ。」

「どのくらいの速さで作れているのかなぁ・・・」

なんて事が気になり、お店に足を運んでしまう・・・

!!!店長、うまいなぁ!!!
豊かな日本。「もの」需要が飽和する反面、イロイロなことを体感・経験する

ことができる「こと」需要は増加傾向にあります。

そして、震災の影響から人との「絆」がみなされている時代。

一介の「もの売り」であるクレープ屋が仕掛けた販促。

それは単なる20%OFFでクレープという「もの」が買える場ではなく、

新人を応援する「こと」、育てる「こと」に参加することで、お店やお客様同士の

絆を作ることに結果的には昇華したのではないかと思います。

地域に密着し、お客様を大切にしている店長さんの粋な計らいと、

それを見守るお客様との固い絆に何ともこころが温まった出来事でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)